HOME   »  芸能
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷川 博己(はせがわ ひろき)は俳優さんです。
昨年NHKのドラマ「セカンドバージン」で主演の鈴木京香と不倫に落ちる年下男性を演じて注目を集めました。

今回急上昇したのは以下のような記事が出たからですね。


白石美帆と長谷川博己が破局、多忙ですれ違い?ファンはややしらけ

  EXILEのAKIRAと女優の長澤まさみのビッグカップル誕生が話題を集めるなか、破局を迎えた芸能人カップルがいた。2008年に腕組みデートを報じられた女優の白石美帆(32)と俳優の長谷川博己(34)が昨年秋に破局していたことが21日、主要メディアの報道で明らかになった。

  2人は08年12月に女性誌によって「腕組みデート」が報じられ、順調に愛を育み、結婚まで囁かれていたようなのだが。報道によれば、昨年秋に放送されたドラマで脚光を浴びるようになった長谷川が多忙になり、すれ違いが生じたようだ。
  2人の破局にネットでは早くも反応を示し、大手掲示板には「売れてお払い箱か」「残念」と厳しいコメントが書き込まれる一方で「今回の報道で交際の事実を知った人もいるのでは」とややしらけムードだ。(編集担当:武田雄樹)



「今回の報道で交際の事実を知った人もいるのでは」とありますが、私もその一人です。というか、私自身は長谷川博己さん自身をを知りませんでした。
セカンドバージンはちらっと見ていたのですが。
私と同じくたくさんの人が彼のことを知らなかったので多くの人に検索されたのではないでしょうか。
スポンサーサイト
昨日、タレントの坂下千里子さんが第2子を出産さたようです。現在Googleトレンドの第3位になっています。

以下ソース

坂下千里子、第2子は男の子「3日間の陣痛乗り越えて」

タレントの坂下千里子が12月12日(2010年)、第2子となる男児を出産した。

13日のブログで、「2010年12月12日大安吉日に、20時17分、3日間の陣痛を乗り越え頑張って生まれてきてくれました」と報告。坂下は11日未明、陣痛が始まったことをブログに書き、12日にも「陣痛頑張ってます」などと更新していた。読者からは「大丈夫ですか!?」「頑張ってください」といったコメントが大量に寄せられていたが、「皆さんのメッセージありがとうございました 3日間苦しんだけど、たくさんPower頂きました」と感謝の気持ちを綴っている。

坂下は、08年にテレビ制作会社のカメラマンと結婚。同年11月に女児を出産している。


ソース終わり

坂下千里子を最近テレビで見ないな~と思っていたのですが妊娠&出産していたのですね。結構前に妊娠したことがニュースになっていたことを今思い出しました。
実は坂下千里子さんは私の母校の先輩でもあるので今回無事出産されたということで非常にうれしく思っています。
これからも子育ても芸能活動も大変だとは思いますががんばってほしいですね。
坂下千里子さんのブログはこちら
エキサイト トレンドトラッカーで現在第1位のこの人。
海外ドラマ「フラッシュフォワード」のDVDボックスが発売されることが決まったため検索されたようです。

以下ソース

竹内結子、日本飛び出す!「実感ない…」けど世界は絶賛!

2009年9月から全米ネットワークのABCで放送され、日本から女優・竹内結子が出演したことで話題となった海外ドラマ「フラッシュフォワード」のDVDボックスが、竹内の撮影裏舞台にせまった特典映像を収録して、来年3月に発売されることが決定した。この特典は日本以外にもアメリカやフランス、イタリアなど世界15か国の製品に収録されており、竹内の魅力が世界に紹介されることになる。

超貴重!竹内結子「フラッシュフォワード」舞台裏映像!

 竹内は劇中で、自分の夢をかなえるため、そして運命の人と出会うために日本を飛び出した女性・ユウコ役を熱演。日本が舞台となるエピソードに本物の日本人女優を出演させたかったという製作総指揮のデヴィッド・S・ゴイヤーは、「結子の演技はすべて素晴らしかった」と語り、監督のマイケル・ナンキンも「彼女は近年最大の発見だね。日本のオードリー・ヘプバーンだ!」と竹内の演技を大絶賛。日本を離れた地でも、彼女の実力は十分に発揮されたようだ。

 このDVDボックスには撮影舞台裏の竹内を追った特典映像「MEET YUKO」を特別収録。「正直、まだ実感がわかない」と言いながら、スタッフやキャストに温かく迎えられ、撮影に望む彼女の様子をさまざまな角度から追った作品になっている。

 「フラッシュフォワード」はSF作家ロバート・J・ソウヤーの同名小説を原作としたドラマシリーズ。2009年10月6日、全人類が2分17秒の間同時に意識を失い、その間に半年後の自分の未来を見てしまうという事件が発生。この現象に隠された謎を追う中で、運命を知ってしまった人たちの人間ドラマが展開される。全米での第1話放映時には、約1,250万人の視聴者を集めた超大作だ。

海外ドラマ「フラッシュフォワード」は2011年3月2日レンタル&セル一挙リリース DVD BOXは 18,900円(税込み)


ソース終わり

正直言ってこのドラマのことは全く存じていなかったのですが、こんな大ヒットしたドラマに彼女が出ていたなんて驚きです。
どういう形であれ、海外で日本人が活躍しているのはうれしいものです。日本のオードリー・ヘプバーンかどうかはわかりませんが、素晴らしい演技力をお持ちであることは確かですね。今後も更なる活躍を期待したいです。
記念すべき最初の記事はこのキーワード。
Googleトレンドで現在第3位にランクしているのですが、どうやら元KAT-TUNのメンバー赤西仁さんが全米デビューするようです。

以下ソース

赤西仁、1月に日本公演、ワーナーからCD発売も

赤西仁が9日、東京都内のホテルで会見を開き、レコード会社「ワーナーミュージック・グループ」と契約したことを明らかにした。来春にシングル、アルバムも発売。また11月から全米5カ所で行なった米国ツアーの凱旋公演として2011年1月14~16日にさいたまスーパーアリーナで、1月21~23日に大阪城ホールでコンサートを行なう。「JIN AKANISHI」として立つ同公演では6公演で10万5000人を動員する予定。

この日拠点とする米国から帰国した赤西仁は、黒ジャケットにワインレッドのシャツ、ジーンズ姿で登場。集まった200人の報道陣を前に「本日ワーナーグループとグローバル契約したことを報告します。いち早くファンの方に報告したかった」と緊張の表情を見せた。

ワーナーとの契約について赤西は「物事が早く動きすぎて、まだ実感していない。サインはこれからなので、この状態(会見)が緊張する。(契約決定は)うれしいというか、曲作らないとと思った」とコメント。英語のスピーチでは「日本のアーティストとしてより大きなオーディエンスに向かっていきます」と語り、ジャニーズ事務所の人気グループKAT-TUNを脱退し選択した1アーティストとしての道に向け、熱い思いをみなぎらせていた。

赤西は2006年秋に語学留学のため活動を休止するなど、以前から海外志向が強く、7月にKAT-TUNを「方向性の違い」を理由に脱退。拠点をロサンゼルスに移しソロ活動を続けていた。1万5000人を動員した米国公演では、現地のオーディションで決めたダンサーとバンドを従えたミュージカルのようなステージを展開。約2時間のライブではすべて英語詞で歌い観客を魅了していた。

ソース終わり

さて、全米デビューということらしいのですが、正直あまり米国で成功するとは思えないというのが正直な感想です。
探偵ファイルの記事によると米国ツアーでの客の入りようは散々だったようですし、そもそも日本人で全米デビューして成功した歌手というのが坂本九さんぐらいじゃないでしょうか。
あの宇多田ヒカルでさえ成功しなかったのに彼が成功する姿というのはなかなか想像できません。

と、散々貶しはしましたがデビューするからには頑張って成功してほしいものです。
goo検索 急上昇ランキング
スポンサード リンク
お世話になっているサイト
リンク
QRコード
QR
フォロー連鎖

・フォロワー数を増やしたい方は1日1回クリック!
過去ログ

カテゴリ別
おすすめ



CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。